ひろめりが秘密のノウハウと出会うまで

はじめまして。ひろめりです。

 

このサイトに興味を持ってくださりありがとうございます。

 

僕は27年間ずっと童貞でした。
女性と付き合ったことは一度もありません。

 

小さいころから真面目さが取り柄で勉強を頑張ってきた優等生でした。
中学、高校と好きな女の子はいましたが、告白なんてとてもじゃないけど無理でした。

 

大学時代、自分と同じく大人しいタイプだと思っていた同級生が、彼女を作って初体験を済ませたという話を聞いたときは、さすがにショックでした。

 

それでも「恋人は自然にできるものだろう。恋人を作るための活動をするなんて不自然だ」という変なプライドがあり、自分からアクションを起こすことを避けてきました。

 

そして大学を卒業し、会社に入りました。

 

社会人になれば素敵な女性との出会いもあるだろうと淡い期待をもっていましたが、
もちろんそんなことはありませんでした。

 

気づけば、会社と自宅の往復を繰り返す毎日・・・。

 

休日は家で本を読んだり、ネットでHな動画を見て自慰にふけるのみ・・・。

 

いつのまにか僕は、27歳になっていました。

 

そして気づいたんです。

 

このまま何もしなかったら30歳になるどころか、僕は一生童貞のままじゃないのか?

 

これはまずい・・・。

 

僕は焦りを覚え始めていました。

 

 

そんなある日、ネットサーフィンをしていると、以下の文字が飛び込んできたんです。

 

 

ツイッターでセフレを量産???

 

 

さらに、

 

信じられないと思いますが、自分から女子にアプローチしなくても、逆ナンでセックスを誘われるようになるでしょう。

 

と書いてあります。

 

自分から女子にアプローチしない?そんなので本当にセフレがつくれるの?
そんな話あるわけないでしょ・・・。

 

こういうのって、たいてい詐欺なんだよな・・・。

 

疑い半分で、「ツイッターでセフレを量産する教科書」のセールスページを流し読みしていました。

 

 

しかし、気が付くと、セールスページを夢中になって読んでいる自分がいたのです。

 

これ、もしかしたら・・・!?

 

「ツイッターでセフレを量産する教科書」を購入するまでの葛藤

セールスページを読んで感じたことは、

 

・書いてあることは非常に論理的で筋が通っている。
・ツイッターを使ったことがない自分にもできそうである。
無料で実践できる。(もちろんノウハウの教材は有料)
・多少の努力というか、作業は必要だが、時間はそれほどかからない。

 

といったことです。

 

そして、一番のメリットだと思ったのは、
「対面で女性に合わなくてもいい」ということです。

 

世の中に出回っている女性とセックスするためのノウハウの大半は、道でナンパする方法だったりします。

 

でも、女性と対面で話せない人が使えるわけないですよね(笑)

 

その点、このノウハウはネット上だけで完結するので、コミュ障とかは全く関係ないんですね。

 

 

とはいえ、この教材も詐欺ではないかと全く感じなかったわけではありません。

 

しかし、最終的には信頼できるのかなと思いました。

 

というのも、この教材は購入すると「メンバーサイト」へのアクセス権がもらえます。
そして、ノウハウはすべて「メンバーサイト」で閲覧することができるのです。

 

僕は、IT関連の仕事をしているのですが、こういった専用サイトをつくるのは結構大変なのです。

 

ということは、このノウハウの開発者も手間暇かけているわけです。

 

また、このノウハウの開発者は石井タカシさんという方です。

 

石井さん自身も、内気で女性と全く話せなかった過去があるそうです。

 

そして、なんとかして女性と関係を持ちたいと思い、試行錯誤を繰り返しながら開発したのがこのノウハウなのだそうです。

 

僕は、女性を何人も手玉に取ってきたようなチャラい感じの人ではない点にも好感を持ったのでした。

 

以上の点から、少なくとも全くの詐欺ということはなさそうだな・・・信じてみる価値はありそうだな、と思ったんです。

 

 

しかし、次なる壁がありました・・・。

 

それは値段です。

 

この教材には、いくつかのコースがあります。

 

値段 365日間の返金保証 石井さんのマンツーマンサポート
自習コース 19,700円 なし なし
セフレ量産コース 39,700円 あり なし
出会い保証VIPコース 99,700円 あり あり

 

どのコースも高いな・・・。

 

一番安い自習コースは、19,700円、次のセフレ量産コースは39,700円です。
これなら払えない金額ではありません。

 

しかし、待てよ・・・そこにこそ罠があるぞ、と感じました。

 

「自習コース」は返金保証がないし、開発者の石井さんのマンツーマンサポートはありません。単に自分で購入者専用ページを見て、取り組むだけです。

 

「セフレ量産コース」は返金保証はありますが、石井さんのマンツーマンサポートはないのです。
メールサポートはありますが、これはあくまでも教材の内容で分からないところの質問に答えてもらえるだけであり、実際に自分のツイッターのアカウントを見てアドバイスをくれるわけではないのです。

 

実際に石井さんが自分のツイッターを添削してくれるのは、「出会い保証VIPコース」だけなのです。

 

確かに値段は99,700円と高額です。セフレ量産コースとの差額は6万円

 

独身とはいえ、普通のサラリーマンの僕にとって気軽に払える金額ではありません。

 

じゃあ、「セフレ量産コース」で妥協するのか?

 

しかし・・・と考えてみました。

 

もし、ノウハウを実践し始めたけれど、途中でどうしてよいか分からなくなったとき、どうなるか?

 

「セフレ量産コース」の場合、誰にも相談できず、女の子に出会えないまま、途方に暮れるだけです。

 

6万円ケチって「セフレ量産コース」を選び、そのような事態に陥った場合、ノウハウの実践に費やした時間、そして払った4万円さえもドブに捨てるのです。

 

その方が恐ろしいことだなと思いました。

 

「やっぱり、出会い保証VIPコースしかないか。でも高いな〜」

 

そう思っていたとき、もう一つ、今度は良い意味で恐ろしい内容が目に飛び込んできました。

 

セールスレターの最後のほうに書いてあるのですが、このノウハウを実践して女性と出会ってセックスできた場合、石井さんから5000円の成果報酬がもらえるのです。

 

ちなみに、一人につき5000円です。

 

つまり、10人と会えば、50,000円がキャッシュバックされるということですよ!

 

こんなことがあっていいのでしょうか?

 

この教材が本当に詐欺なら、こんなさらに怪しまれるようなことをわざわざ言わないはずだ・・・。

 

教材に自信があるからこそ、こんな制度を設けているに違いない。

 

僕はそう解釈することにしたのです。

 

(※ちなみに、私は実際にキャッシュバック体験済みですのでご安心ください。)

 

そして、10人分の報酬を得られると仮定すれば、教材にかかる金額は、実質99,700-50,000=49,700円になるということです。

 

これならばなんとか出せる金額だと思いました。

 

今までずっと童貞だった僕。

 

この教材を手にすれば、ようやく童貞を捨てられるかもしれない。

 

もちろん、疑いは弱まってきたとはいえ、買って中身を見たらやっぱり詐欺だったという可能性もある。

 

でも、何の一歩も踏み出さないほうが人生にとってのリスクでないか?

 

僕はついに購入を決意したのでした。

ここで、うれしいお知らせがあります。
あとで僕が紹介するセールスページリンクから24時間以内に購入すると、教材代が2万円引きになります!

それと、僕の秘密の特典を使えば、10万円手にいれることも簡単にできます。
あなたにとっては実質無料でノウハウを手に入れることになるのです!ご期待ください。

 

ドキドキの銀行振込!

さて、教材を購入することに決めた僕は、銀行へお金をおろしに行きました。

 

10万という額を一気におろすのははじめてのことです。

 

そして、引き落とし先の銀行のATMに、お金を預け入れる時は心臓がバクンバクンしていました。

 

購入することに決めていたはずでしたが、アンダーグラウンドな世界に来てしまったという、変な罪悪感があったのです。

 

親が知ったら怒るだろうなと、自分のお金なのに思いました。

 

なにも悪いことはしていないはずなんですけどね(笑)

 

いよいよ教材にログイン

さて、メンバーページにログインしました。

 

ツイッターでセフレを量産する教科書トップ

 

セールスページ通りのしっかりしたサイトでした。

 

ツイッターでセフレを量産する教科書

 

いくつかの章に分かれています。

 

僕は、3時間ほどで読み終えました。

 

内容については納得感でいっぱいでした。

 

内容を簡単に言うと「ツイッターで、女性をムラムラさせる秘密の4種類のツイートを書いて、女性からアプローチがくるのを待つ」というノウハウです。

 

4種類のツイートに関しても難しいものではなく、普通に学校を出ている人であればだれでも理解できるレベルです。

 

ただし、言葉でいうと簡単ですが、色々と押さえないといけないポイントがあり、教材を買わずに中身を推測するのは無理でしょう。

 

僕はこのノウハウに感心し、もうセフレを作ったような気分になっていたのでした(笑)

 

ちなみに、教材では「書いてある通りにやってください」というのが強調されていました。

 

逆に言うと教材に書いてないことはやるな、ということです。

 

このノウハウを実践してもセフレがうまくできない人もたまにいるようですが、そういう人は勝手に自分の頭で考えて教材に書いてないことをやってしまうのだそうです。

 

僕は、会社でも受動的なタイプですし、素直に書いてある通りのことだけを実践しました。

 

そして、ある程度ツイートがたまってきたので、開発者の石井さんに見てもらいました。

 

すると、「あなたがターゲットにしている女性は初心者には難易度が高いので、もっとやりやすいターゲットにしましょう」という回答。

 

そうか、と思い素直に軌道修正をしたりもしました。

 

そして、実践すること3週間目。

 

ついに・・・。

 

3週間目に一人の女子高生からのアプローチが・・・

ツイートを100個ほど書いたある日、ツイッターのDM(ダイレクトメッセージ)を開きました。

 

すると、「恋するLJK」という名前のアカウントから、「大人のセックスしてみたいと思うのはおかしいですか?」というメッセージが来ているではありませんか。

 

ほ、本当にきたぞ・・・。

 

急いで、会員サイトにログインしました。
なぜなら、DMの返し方も会員サイトで詳しく解説してあるからです。

 

僕「全然おかしくありませんよ。大人のセックスにあこがれている子は多いんですよ。いままでHの経験はありますか?」
女の子「あ、Hは彼氏と何回かしたことあります 笑」

 

女の子「ツイートに書いてあったような、クンニしてくれますか?」
僕「もちろん。とろとろになるまでしてあげますよ」
女の子「もう濡れてきそうです 笑」
とのこと。

 

もちろん、相手はアカウント名の通り、LJK(18歳以上の女子高生)であると確認できたので安心しました。

 

18歳未満だったらおまわりさんに捕まってしまいますからね^^;

 

そして、週末にJRの駅で待ち合わせをして、すぐにホテルに直行しました。

 

ちなみに、このノウハウで会う女性は、セックスをすることが目的なので、一緒にご飯を食べるなどといった余計なことはしなくても良いのです。

 

童貞喪失。初めてのセックスの感想は・・・

さてさて、初めて女性とセックスをした感想は・・・うん。

 

正直、童貞だとばれないかと心配だったけど、大丈夫でした。

 

向こうもLJKですし、彼氏と2回ほどしかsexしたことがないと言っていたので、上手い下手とかは分からないみたいですね。

 

ただし、僕も事前にセックスの勉強はしましたよ。

 

生々しいですが、クンニのやり方とか・・・略。

 

ホテルでは学校の制服を着てもらったのですが、学校名の刺繍が入っているのが生々しくて興奮しました。

 

下着は可愛らしい綿のパンツでした。脱がすときは手が震えましたね。

 

彼氏はクン〇をしてくれないといっていたので、僕はかなり時間をかけてしてあげました。

 

そこだけでも満足してくれたのならばうれしいですけどね。

 

最後はゴムをつけて正常位で発射しました。

 

緊張していたからか、すぐに射精してしまわなくて幸いでした。

 

それを一番心配していたので^^;

 

行為を終えた後、ああ、僕はもう童貞じゃなくなったんだ・・・。

 

感慨深いものがありました。

 

ちなみに相手の女の子は普通の清楚な子で、学級委員でもやってそうなタイプです。

 

そんな子とセックスできてしまうなんて、このノウハウの威力はすさまじいですね・・・。

 

ホテルからの帰りは、すごく晴れやかな気分でした。

 

射精してけだるい体に、夕方の風は涼しくて気持ちよかったです^^

 

次はあなたの番ですよ!

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

 

さあ、次はあなたの番ですよ!

 

次のページでは、いよいよこのノウハウの中身について詳しく触れていきます!

 

さらに、僕からのプレゼントもあるのでお楽しみに。

 

そのプレゼントを使えば、この教材を実質無料でゲットできてしまいますよ・・・。

 

「ツイッターでセフレを量産する教科書」の中身を詳しく見てみる!